イオンゴールドカード

2019年4月1日より海外旅行傷害保険が以下の内容に変わります。
(2019年3月31日までの海外旅行傷害保険内容についてはこちらをご確認ください)

海外旅行傷害保険

海外旅行の際は、イオンゴールドカードをお忘れないようお持ちください。

イオンゴールドカード会員さまへの特典といたしまして、“もしも”の時に安心な海外旅行傷害保険をご用意いたしました。
海外旅行中のケガや病気の治療費、カメラなどの携行品の破損・盗難、ホテル設備の損害賠償等、さまざまなトラブルを補償いたします。

※2019年4月1日より海外旅行傷害保険の適用は、日本出国前にイオンゴールドカードで「公共交通乗用具」または
「募集型企画旅行」の料金をクレジット払いにてご利用いただくことが必要となります。

保険の概要

保険適用対象カード

イオンゴールドカード、イオンゴールドカード(WAON一体型)、イオンゴールドカード(ディズニー・デザイン)、
イオンゴールドカードセレクト、イオンゴールドカードセレクト(ディズニー・デザイン)、イオンセレクトクラブ

※家族カード会員さまも保険適用対象となります。
※その他同行される方につきましては対象外となります。

保険適用条件

保険適用には、日本出国前に海外旅行に伴う「公共交通乗用具」または「募集型企画旅行」の料金を
イオンゴールドカードのクレジット払いにてご利用いただくことが必要となります。

公共交通乗用具の料金※1(自宅から出発空港までの交通費)
【公共交通乗用具とは】航空法、鉄道事業法、海上運送法、道路運送法に基づき、それぞれの事業を行う機関によって運行される航空機、電車、船舶、バス、タクシーなどをいいます(当該旅行のために乗用するものに限ります)。
または
募集型企画旅行の料金※2(海外旅行ツアー代金)
【募集型企画旅行とは】旅行会社が旅行者の募集のために、あらかじめ旅行の目的地および日程、旅行者が提供を受けることができる運送または宿泊のサービス内容並びに旅行者が旅行会社に支払うべき旅行代金の額を定めた旅行に関する計画を作成し、これにより実施する旅行を指します。詳しくは旅行代理店にご確認ください。

※事前申告等は必要ございません。適用条件を満たした会員さまは、自動的に保険適用となります。

適用条件の具体例

ご利用例 保険適用対象
公共交通乗用具に該当する移動手段
電車 イラスト 電 車

(例)

  • 成田空港行きの成田エクスプレス乗車代
  • 「みどりの窓口」で購入したJR切符代
  • 空港に向かう新幹線の乗車代

出国前の決済

一部でも対象

  • 行程の一部でも出国前の決済であれば対象です。
  • 1円以上の代金を決済していれば対象になります。
    利用金額に制限はありません。

出国後の決済

対象外

バス イラスト バ ス

(例)

  • 空港行きのリムジンバス乗車代
タクシー イラスト タクシー

(例)

  • 自宅から空港までのタクシー代
  • 自宅から最寄り駅までのタクシー代
航空機 イラスト 航空機

(例)

  • 地方空港から国際線発着空港までの航空券代
海外旅行代金に該当するもの
海外航空券 イラスト 海外航空券

(例)

  • 渡航先への航空券
  • 海外旅行先までの乗継便航空券
海外ツアー イラスト 海外ツアー

(例)

  • 旅行会社で予約した海外ツアー代
保険適用に該当しないもの

公共交通乗用具に該当しない移動手段

自家用車 イラスト 自家用車

(例)

  • 空港までのガソリン代
  • 空港までの高速道路料金
  • 空港の駐車場料金
レンタカー イラスト レンタカー

(例)

  • 国内でのレンタカー利用料金
  • 海外でのレンタカー利用料金

対象外

国内・海外
宿泊料金

国内・海外宿泊 イラスト 国内・海外宿泊

(例)

  • 海外出発前に空港近くに宿泊した料金
  • 海外でのホテル宿泊料金(個人手配)

空港利用税

空港利用税 イラスト 空港利用税

(例)

  • 空港利用税を決済した場合
  • 空港ラウンジにて決済した場合

※国内宿泊料金は対象外ですが、海外旅行の行程で国内宿泊する場合において、自宅から国内宿泊先までの公共交通乗用具に該当する移動手段のうち、 一部でも出国前に決済があれば補償の対象になります。

保険内容に関するお問い合わせは、イオン保険サービス株式会社コールセンターまでお問い合わせください。

■ご注意
※被保険者が他のクレジットカードを所有している場合において、この保険契約に基づいてお支払いすべき保険金が被保険者1名あたり支払上限額(*)を超えるときは、引受保険会社は、法人カード(法人などがカード利用代金支払債務を負うもの)および法人カード以外のクレジットカードにおける支払上限額(*)の合計額を限度として保険金をお支払いします。
*それぞれの支払上限額が異なる場合には、その被保険者については、そのうち最も高い額とします。なお、前記「お支払いする保険金」の限度額は、それぞれのクレジットカード付帯保険契約について、法人カードまたは法人カード以外の特定クレジットカードの別により、それぞれ適用します。
※死亡保険金の受取人は被保険者の法定相続人になります。

補償内容と支払限度額

保険適用条件を満たした会員さまの1回のご旅行(最高30日まで)につき、次の補償をいたします。

イオンゴールドカード
保険の種類 支払限度額(2019年4月1日ご出発より
傷害による死亡・後遺傷害 最高額 5,000万円
傷害による治療費用 1事故の限度額 300万円
疾病による治療費用 1疾病の限度額 300万円
携行品損害 年間限度額 30万円※1
賠償責任 1事故の限度額 3,000万円
救援者費用など 年間限度額 200万円

※1携行品損害は、1事故につき免責金額3,000円。
※詳しい補償内容は、「イオンゴールドカード保険のご案内(PDF)」をご確認ください。

イオンゴールドカード保険のご案内

補償対象期間

イオンゴールドカード会員資格が有効な期間中に開始された旅行期間(海外旅行の目的で住居を出発してから住居に帰着するまでの間で、かつ日本出国日前日の午前0時から日本入国日翌日の午後12時(24時)までの間)に限り、海外旅行傷害保険が付帯されます。ただし、日本出国日から30日後の午後12時までとします。

※上記適用条件ならびに支払限度額は、4月1日以降に日本国内のご自宅を出発された海外旅行より適用されます。
ただし、日本出国が4月2日以降となる海外旅行については、ご自宅を出発された日時にかかわらず、上記適用条件・支払限度額が適用されます。

保険金請求方法

保険金請求の流れ

万一事故にあわれた場合は、事故の発生の日から30日以内に事故の報告を行ってください。

  • ① 病気・ケガをしたとき

  • ② 賠償責任のとき

  • ③ 携行品盗難のとき

  • ④ 携行品破損のとき

病院で診察
医療費をお立替いただき
領収書・診断書を入手
渡航中の緊急医療等の
サポートが必要な場合
AD海外あんしんダイヤル
警察への連絡
事故証明書等 必要書類の取付
修理依頼
領収書等の取付

帰国後

保険金請求あいおいニッセイ同和損害保険事故受付デスクまでご連絡ください

請求必要書類

海外旅行中の事故で帰国後請求する場合には下表「現地でしか手配できない書類」を忘れずにご用意願います。

保険金種類

保険金請求書類

海外旅行傷害保険
治療費用保険金(傷害・疾病) 携行品損害保険金 死亡保険金(傷害) 後遺障害保険金(傷害) 救援者費用等保険金 賠償責任保険金
対人 対物
パスポート(コピー) 必要 必要 必要 必要 必要 必要 必要
※保険金請求書 必要 必要 必要 必要 必要 必要 必要
現地でしか手配できない書類 医師の診断書 必要 必要 場合によって必要 必要
治療費の明細書および領収書 必要 必要
死亡診断書または死体検案書(死亡地のもの) 必要 場合によって必要 場合によって必要
事故証明書 必要 必要 必要 必要 必要 必要 必要
支出を証明する書類 場合によって必要 必要 場合によって必要 場合によって必要
示談書・示談金領収書 必要 必要
損害額(修理額等)を証明する書類 必要 必要
損害品明細書 必要
損害額を証明する書類 必要
被保険者の戸籍謄本 必要
法定相続人の戸籍謄本 必要
※委任状 場合によって必要 場合によって必要 必要 場合によって必要 場合によって必要 場合によって必要 場合によって必要
被保険者の印鑑証明 場合によって必要 場合によって必要 場合によって必要 場合によって必要 場合によって必要 場合によって必要
法定相続人の印鑑証明 場合によって必要
※同意書 場合によって必要 場合によって必要 必要 必要 場合によって必要 場合によって必要 場合によって必要
※後遺障害診断書 必要
その他の書類 場合によって必要 場合によって必要 場合によって必要 場合によって必要 場合によって必要 場合によって必要 場合によって必要
カード売上票 必要 必要 必要 必要 必要 必要 必要

(注)1.◉印は必要な書類 ○印は場合によって必要になる書類 2.※印はあいおいニッセイ同和損害保険所定用紙があるものです。3.上記各書類中(コピー)と書いてあるもの以外は、コピーしたものでは認められません。4. その他、状況によって必要となる書類もあります。

お問い合わせ

保険内容に関するお問い合わせ

イオン保険サービス株式会社コールセンター

0120-501-723受付時間 9:00〜18:00(年中無休)

帰国後の事故受付・保険金請求

万一事故にあわれた場合は事故の発生の日から30日以内に事故の報告を行ってください。

あいおいニッセイ同和損害保険事故受付デスク

0120-15-252424時間受付(年中無休)

渡航先からのお問い合わせ

渡航先からの
ご相談・事故受付

  • 病院への移送
  • 医師の往診手配、
    医薬品の緊急手配
  • 本国への移送
  • 救援者の渡航・宿泊の手配

渡航先により電話番号が異なりますので、以下該当の電話番号におかけいただけますようお願いいたします。
なお、イオンゴールドカード会員さまであることおよび、日本を出国する以前に公共交通乗用具または募集型企画旅行の料金をイオンゴールドカードのクレジット払いにてご利用いただいたことをオペレーターにお申し出ください。

AD海外あんしんダイヤル

24時間受付(年中無休)・フリーダイヤル
主要渡航先
  • アメリカ本土・ハワイ・グアム・サイパン 1-877-469-8818
  • 中国(北部) 10800-813-2779
  • 中国(南部) 10800-481-2962

※中国北部:北京市、天津市、黒龍江省、吉林省、遼寧省、河北省、山西省、山東省、河南省、内蒙古自治区、中国南部:上記以外(上海市、広東省、四川省など)
※ご連絡の際には、カード会員さまのお名前、カード番号をお伺いいたします。お手元にイオンゴールドカードをご用意ください。
※上記フリーダイヤル以外でご連絡された場合の通信費につきましては、ご連絡された方のご負担となりますのでご注意ください。
※一般のIP電話(固定電話共用型を除く)では無料電話をご利用いただけない場合があります。この場合は、「(018)-888-9535」(有料)から「AD海外あんしんダイヤル」をご利用いただくことも可能です。
※滞在の国・地域、電話機種や回線事情等によってご利用いただけない場合があります。
(注)電話番号については最新のものを掲載していますが、事務所移転、現地電話番号体系の変更等やむを得ない事情により変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。

渡航先でのカードの
紛失・盗難

海外でのクレジットカードの紛失・盗難は、渡航先により電話番号が異なります。
下記の暮らしのマネーサイト「カードの紛失・盗難について」より該当電話番号へ直接ご連絡ください。
フリーダイヤルで「クレジットカード紛失受付係(日本)」へつながります。

イオンクレジットサービス 紛失・盗難専用ダイヤル 24時間受付(年中無休)

暮らしのマネーサイト「カードの紛失・盗難について」