スマートフォンを安心してご利用いただくために

スマートフォンのセキュリティ対策

はじめに

スマートフォンは、従来の携帯電話とは異なりパソコンに近い機能を有しています。ご利用にあたっては、スマートフォンが抱えている問題点を把握し、適切なセキュリティ対策が必要になります。

OSは常に最新の状態にアップデートする

古いOSを使用しているとウィルス感染の危険性が高まります。
パソコンと同様に、OS(iOS、AndroidOSなど)を常に最新の状態にアップデートしてください。
またOS同様、アプリも常に最新の状態で利用ください。

適切なパスワードを使用する

携帯性が高く便利なスマートフォン、置き忘れや紛失・盗難のリスクは避けられません。推測されにくいパスワードや暗証番号でデバイスを保護してください。また、ATMの暗証番号やログインID/パスワードなどの機密データを保存しないようにしてください。

複数の人で共同利用しない

スマートフォンに個人情報などが保存されている場合は、デバイスの共同利用は避けることが望ましいです。
他の利用者がどのようなアプリを使用しているかわかりませんので、場合によっては情報漏えいする危険性があります。

不審なメッセージは開かない

メールの送受信やソーシャルメディアの使用に関して安全な習慣を身につけてください。不審なメールや見知らぬ人からの添付ファイルやリンクを開かないように注意して下さい。

その他対策

当社の公式ホームページ以外で、暗証番号・ログインパスワードをご入力されないようご注意ください。
ご利用のスマートフォンにウイルス感染の可能性がある場合はご利用を中止してください。また、暮らしのマネーサイトなどの暗証番号が流出した可能性がある場合はただちに当社までお申し出ください。