イメージ画像

イオンカードは無職でも作れる?申込み資格や申込み方法について解説!

公開日:2021/08/02

更新日:2023/11/30

  • マネー
  • お役立ち

「イオンカードは無職でも申込めるの?」
「学生や主婦(主夫)でもイオンカードを申込める?」

上記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

当記事では、イオンカードのお申込み資格とお申込みの方法について詳しくご紹介します!

イオンカードのお申込み資格

イメージ画像

イオンカードは50種類以上の種類があり、イオングループ対象店舗でおトクにお買い物できるカードです。

特に専業主婦(主夫)の方やイオングループ対象店舗でよくお買い物をする方は、イオンカードが気になっている方も多いと思います。

イオンカードはどんな人がお申込みできるのか、イオンカードのお申込み資格についてご紹介します!

年齢の制限

イオンカードは基本的に18歳以上であればお申込みができます。
(高校生の方は、高校卒業年の1月1日以降からお申込みができます。)

その他の条件

イオンカードは年齢の制限に加え、電話連絡が可能な方が対象です。

この2点を満たしていれば、お申込みができます。

イオンカードを申込む際は、電話で連絡が取れる状態にしておきましょう。

学生でもお申込みできる?

イメージ画像

イオンカードは18歳以上の方、高校生であれば卒業年度の1月1日以降であれば、学生でもお申込みができます。

つまり、卒業年度の1月1日を過ぎた高校3年生、専門学生、短期大学生、大学生、大学院生などの学生はイオンカードのお申込みができます。

ただし、最短当日にカードを受取ることができる即時発行サービスを利用することができません。

また、審査次第でイオンカードを発行できない場合もございます。

アルバイト・パート、専業主婦(主夫)や年金受給者でもお申込みできる?

イメージ画像

イオンカードは18歳以上で電話連絡が可能な方が対象となっているため、この条件を満たしていれば、職業問わずお申込みができます。

そのため、アルバイト・パート、専業主婦(主夫)や年金受給者でもお申込みができます。

しかし審査によりイオンカードを発行できない場合もございます。

イオンカードのお申込み方法

イメージ画像

イオンカードはお申込みから本人確認まで、全てWEB上で手続きすることができます。

また、最短でお申込み当日から利用できるサービスもあります。

以下では、イオンカードのお申込み方法についてご紹介します。

新規クレジットカードのお申込み手順

お届け印不要! 本人確認書類の郵送不要!

イオンカードのお申込みは、暮らしのマネーサイトから行うことができます。
お申込みから本人確認までインターネットで手続きができ、お届け印や本人確認書類の郵送の必要はありません。

お申込みフォームを入力すると、ご入会審査が行われます。
通常、お申込みからクレジットカード発行お届けまでに約2〜3週間ほどお時間をいただいております。

  • ご入会にあたり、所定の審査があり、ご希望に添えない場合もございます。
  • ご入会いただけない場合は、書面を郵送にてご案内しております。

即時発行

アプリイメージ

近くにイオンカードを受取れる店舗がない、すぐにオンラインショッピングを利用したい方などにおすすめなのが、アプリ「イオンウォレット」でカードを受取るサービスです。

即時発行では、お申込み後最短5分で審査が完了します。

その後すぐにアプリでカードを受取ることができ、カード情報を登録すると、AEON PayやApple Pay、イオンiD、オンラインショッピングが利用できます。

クレジットカードは後日ご自宅に郵送されます。

即時発行の対象カードや具体的な利用方法についてはこちらをご覧ください。

まとめ

まとめ

審査によってイオンカードが発行できない場合もありますが、学生やアルバイト・パート、専業主婦(主夫)、年金受給者でもお申込みができます。

お申込み後、AEON PayやApple Pay、イオンiD、オンラインショッピングが、すぐに利用できるイオンウォレット即時発行のサービスもあります。

ぜひこの機会にイオンカードをお申込みください。

  • カード発行には所定の審査がございます。
  • 即時発行には、本人確認書類(運転免許証など)が必要となります。
  • 当記事は2023年11月時点の情報となります。

一覧に戻る

トップに戻る

こちらもおすすめ

イオンカードの詳細・お申込みはこちら