ホーム > お知らせ > 本人認証サービス(3Dセキュア)におけるセキュリティ強化について

本人認証サービス(3Dセキュア)におけるセキュリティ強化について

2018年5月25日

このたび、オンラインショッピング時の本人認証サービス(3Dセキュア)におけるお客さまの情報保護を優先し、通信の安全を確保するため、2018年5月28日(月)以降、下記の通り暗号方式の取扱いを変更させていただきます。

  • TLS1.0およびTLS1.1 ⇒取扱い終了
  • TLS1.2 ⇒これまで通り継続

影響について

「TLS1.2」方式に対応していないOS・ブラウザからは、本人認証サービスを利用したオンラインショッピングがご利用いただけなくなります。継続して本サービスをご利用いただくため、ご利用環境をご確認の上、必要に応じて設定変更のご対応をお願いします。

設定方法(Internet Explorerの場合)

「TLS1.2」方式に対応していないOS・ブラウザからは、本人認証サービスを利用したオンラインショッピングがご利用いただけなくなります。継続して本サービスをご利用いただくため、ご利用環境をご確認の上、必要に応じて設定変更のご対応をお願いします。

  1. Internet Explorer の「ツール」メニューの「インターネットオプション」をクリックします。
    ツールメニュー
  2. 「詳細設定」タブをクリックします。
  3. 設定内の「セキュリティ」カテゴリで「TLS1.2を使用する」のチェックボックスをオンにします。
    詳細設定
  4. OKをクリックし、Internet Explorerを再起動します。

関連ページ

お知らせ一覧に戻る