【身近な人のおサイフ事情2】カードは「おトク」で「便利」がいい

2016/12/09

  • マネー
  • おトク

あなたの周りでも、意外とイオンカードを持ってる人を見かけませんか?
では、イオンカードを使っている人は、どんなところを良いと思っているのでしょうか。
結婚によって、1人から2人暮らしになった30代の女性にお話を聞いてみました。

ともみさん(30代) 営業事務

去年、結婚して旦那さんと一緒に暮らし始めました。営業事務の仕事も続けています。
「これからの事を考えて、2人の時に節約して貯金をしておこうね」って、旦那さんと話しているんです。

節約のために、1人暮らしのときから変わらず毎日、お弁当と飲みものを持参。
なるべく自炊を心がけていることも、節約の1つかな。週末にはおかずの作り置きもしています。
お給料は特に多くないですが、贅沢なことにもあまり興味がないし、コツコツと節約しています。

イオンカードは、社会人になった時につくりました。
近所にイオンがあったので、行く機会が多くて。
「イオンで割引になるから」と思ってカードをつくりましたが、実際はドラッグストアやインターネットでのお買い物にも利用するので、イオン以外で利用する機会も多いですね。
おトクになるお店が多いので、使い続けています。

カードは「おトク」で「便利」がいい。

イオンカードは、お買い物が5%OFF5%OFF(※1)になるのがやっぱり嬉しい。
1人暮らしの時は気づかなかったけど、食費や生活費が2人分になると「5%OFFって、意外と大きいんだな」って気づきました。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

おトクになる対象のお店がたくさんあるのも、すごく助かります。
ダイエーとかピーコック、あとはドラッグストアとか、日用品を買うお店でポイントが2倍(※2)になるから、普段の生活圏内でおトクなことが多くて、便利でうれしいです。

おトクになる対象のお店がたくさんあるのも、すごく助かります。
ダイエーとかピーコック、あとはドラッグストアとか、日用品を買うお店でポイントが2倍(※2)になるから、普段の生活圏内でおトクなことが多くて、便利でうれしいです。

  • ※1:毎月20日・30日は全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなどの店舗での各種イオンマークのカードのクレジットまたはWAONご利用で、お買い物代金が5%OFFとなります。一部対象外店舗 、対象外商品がございます。
  • ※2:イオンマークのカードをイオングループ対象店舗以外の加盟店やVISA、JCB、Mastercardの加盟店でご利用いただくと、200円(税込)で1ポイントのところ、全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどの対象店舗では200円(税込)で2ポイントをプレゼントいたします。

休日はしっかりエンジョイ!

週末は旦那さんとイオンシネマに行くことが増えました。イオンカードだと映画代もおトク(※3)になるので、気軽に新作を楽しんでいます。
映画を観たあとは、大好きなお店でケーキを食べるのが我が家の定番コース。
そこでもポイントがたまるのが嬉しかったりして。

※3:イオンマークのクレジットカード払いで、映画料金が一般料金から300円割引(税込)となります。毎月20日・30日のお客さま感謝デーにイオンシネマの劇場窓口または『e席リザーブ』で、イオンマークのクレジットカードをご提示いただくと(e席リザーブでは決済していただくと)、映画料金が1,100円(税込)となります。

お金の管理って、なんとなく苦手・・・だったけど

毎日のお買い物をおトクにできるようになって、お金に対する苦手意識がなくなった気がします。

私の場合、たまったポイントはすべて自分へのご褒美として使っています(笑)。毎日いろいろあるけど、お買い物しながら「今度はポイントで何しようかなぁ」と考えるのは楽しみです。

おトクと仲良し=夢がたくさん!

たしかに「なんとなく苦手で…」という人が多いお金の管理がちゃんとできるようになれば、それだけで少し自信が芽生えますね。
たかがクレジットカード1枚、なんて思わずに、ここから始まるあなたの新しい一面を楽しんでみてはいかがでしょうか。

・当コラムで使用している画像はイメージです。
・お客さまのご意見を参考に再構成しています。

一覧に戻る

トップに戻る

こちらもおすすめ