プチリフレッシュで新生活気分!春から始める半径5メートルの改造計画

2017/04/12

  • お役立ち
  • ライフスタイル

入学や就職、転職など、春は新しい生活が始まる季節です。でも、専業主婦や人事異動があまりない職場に勤めている人にとっては、代わり映えしない毎日が続くだけ……。だけど、いつもの生活のなかにちょっとした変化を持たせるだけで、驚くほど毎日が新鮮に感じられるようになりますよ。

あなたの身の回り半径5メートル、少しの工夫で新生活気分を味わってみませんか。

簡単アイデアでインテリアをプチリフレッシュ!

引越しなどで大きく環境が変わらないと気分も変わらない……なんて思いがちですが、インテリアにちょっぴり変化を持たせるだけで、いつもと同じお部屋がまるで違った印象になることもあるんです。

▼リビング

  • ・いつもの香りを変えてみる

市販の芳香剤の香りに飽きてきたら、天然アロマの香りで穏やかに癒されてみませんか。その日の気分に合わせて数種類の精油をブレンドすれば、バリエーションも増えて楽しみが何倍にも広がります。
アロマポットに精油を数滴垂らしたり、ファブリックスプレーにプラスして部屋中にふきかけて使って。

  • オススメの精油
  • 1.ローズマリー
  • やる気を引き出し、自信を与えてくれる香り。鼻の奥までとおるような爽やかな香りなので、朝出かける前に嗅ぐと頭がスッキリして気持ちよく出かけることができます。
  • 2.ティートゥリー
  • フレッシュなグリーンにウッディな香りが合わさった香り。リフレッシュ効果が高いので、気持ちを切り替えたいときや、忙しくなる夕方に嗅いで気分を入れ替えて。
  • 3.グレープフルーツ
  • みずみずしい柑橘系の香りのグレープフルーツは、気分を明るく前向きにしてくれるほか、さわやかな香りの刺激でこれからダイエットをがんばりたい人にもおすすめ!

▼バスルーム

  • ・シャンプーや洗剤のボトルを統一して生活感をなくす

色や形がバラバラのボトル類は、雑多な印象で生活感が出やすいもの。シャンプーや洗剤のボトルを100円ショップにある詰め替え用ボトルで統一して、清潔感のある整ったイメージに変えてみて。バスルームで過ごすリラックスタイムが一層心地よくなります。
濡れても文字がにじまない防水ラベルを使ってラベルをDIYすれば、オリジナルのボトルに早変わりです。

▼玄関

  • ・間接照明をプラスして明るい玄関を作る

毎日必ず使う玄関は、明るく気持ちのよい空間づくりが大切。アパートなどの玄関はどうしても暗くなりがちなので、今ある照明に加えて間接照明を置いてみて。明るさをプラスするだけで、いつにも増してお出かけするのが楽しくなります。

気軽にトライ!ファッションのリフレッシュアイディア

毎日使う小物やファッションにちょっとしたテクをプラスしてみて。毎日見る自分の姿がやけに新鮮に感じられるはずですよ。

▼小物

  • ・文具や小物を春色に変えてみる

普段の持ち物を淡いグリーンやピンクなどの春色に変えてみるのも、この季節のリフレッシュにはいいですね。例えば身近に使う文房具なら、付箋やペンケース、クリアファイルなど。カバンの中の小物なら、スマホケースやコンパクトミラーなど。最近では、100円ショップや雑貨店などで気軽に買えるおしゃれなものも多くありますよ。

▼アクセサリー

  • ・指輪をつける指を変えてみる

女性はアクセサリーをつけると気持ちが引き締まります。その新鮮な気持ちを日常にも取り入れましょう。いつも同じ指に指輪をつけている人は、普段つけない指につけたり、指輪を2つ3つと重ねてつけてみても。
また、右手につけると「発揮する力」が、左手につけると「引き寄せる力」がアップするという言い伝えに合わせて、指輪をつける指を選んでいる人もいるようです。その日の気分やなりたい自分のイメージに合わせてつけかえてみるのもいいですね。

▼洋服

  • ・クローゼットを整理して、いまこそ断捨離!

クローゼットで眠っている服を、思い切って断捨離してみましょう。「クローゼットの分量を3分の2にする」など目標を立ててから行えば、失敗することはありません。気に入ったデザインであっても、丸2年着ていないものは思い切って処分して。捨てるのが忍びない場合は、まとめてリサイクルショップに持ち込んでお小遣いに。
クローゼットの中が厳選されて、毎朝着る服に悩むことが少なくなります。少なくなったクローゼットに、春夏の新しいアイテムを仲間入りさせても○。

プチリフレッシュで新たな暮らしのスタートを!

少しの工夫をするだけで、まるで新生活が始まったかのように気分をリフレッシュさせることができます。毎日を新鮮な気持ちで過ごせるよう、半径5メートル以内の身の回りをチェンジしてみませんか?

一覧に戻る

トップに戻る

こちらもおすすめ